mikitime

アメリカ・インディアナ州での駐在生活をお届け

一時帰国ブログ⑩ 念願!文喫 栄

おひとり様時間にどうしても行きたかった場所、今年4月にオープンしたばかりの名古屋の文喫。六本木と福岡に次いで3店舗となる文喫が名古屋、栄にオープンしたことは知ってて行きたいなーってずっと思ってたお店。

念願叶い、一人で行ってまいりました!!

一時帰国ブログ⑩ 念願!文喫 栄

満喫ならぬ、文喫。

無料エリアと有料エリアがあり、私は朝から一人でいざ入店!

f:id:miki-from-usa:20240715192243j:image

 

このドアからテンションが爆上がり
f:id:miki-from-usa:20240715192231j:image

 

ここは無料エリア、本屋さんゾーン。

このように表紙が見えなくてキーワードだけ書いてある本も。

新たな出会いがありそうなワクワクした本の買い方
f:id:miki-from-usa:20240715192255j:image

こちらも無料エリアです。
f:id:miki-from-usa:20240715192248j:image

 

さて、有料エリアに入りますっ!

あっ、有料エリアの料金体系の仕組みだったり、フードメニューだったりは、このブログの最後にここのお店のリンクをつけておくので気になる方はチェックしてください。

 

朝食券も付いてきたー!
f:id:miki-from-usa:20240715192310j:image

 

このピンクの札を首から下げて有料エリアに入ります。
f:id:miki-from-usa:20240715192233j:image

 

きゃー!!!

約3万冊の書籍が読み放題だなんて!

もう見てるだけで楽しい!この空間にいるだけで楽しい!美術館みたい!ミュージアムみたい!

平日の朝イチということで空いていたけど、ちらほらお客さんはいましたー!
f:id:miki-from-usa:20240715192253j:image

 

本を読めるエリアもいろんなエリアがあった。
f:id:miki-from-usa:20240715192259j:image

 

おしゃべり厳禁なエリアも。

最高。
f:id:miki-from-usa:20240715192302j:image
f:id:miki-from-usa:20240715192304j:image

 

入場料にドリンクバーが付いているので私はアイスティを飲みながら読書。
f:id:miki-from-usa:20240715192240j:image

 

気になっていた本をひたすら触って眺めて読む。
f:id:miki-from-usa:20240715192250j:image

 

どこを切り取っても最高な空間だ。
f:id:miki-from-usa:20240715192236j:image

 

1日中いたい。

だって「名古屋メシ」もたべれるんだもん。
f:id:miki-from-usa:20240715192307j:image

 

読書灯があるチェアとか最高だし。
f:id:miki-from-usa:20240715192245j:image

 

はぁ。幸せすぎる時間だった。

時間の関係で私は90分しか滞在できなかったけど本当はもっともっと居たかった。そして何度も来たかった。

 

一時帰国中もう一度行けたらなぁーなんて思ってたけど行けず。

でも子供達が学校に行ってる間に一人でこんな有意義でワクワクな時間を過ごせれて最高だった。

帰ってきたらまた絶対に行く!

なんなら私そこで働きたい!

 

なんなら他の店舗、六本木や福岡も行ってみたくなった。

その土地ならではのコンセプトになっている文喫なので絶対楽しいはず。

お近くの方、おすすめです。

店舗のリンク載せておきます

文喫 栄 | BUNKITSU SAKAE | 本屋と大喫茶ホール

 

では、まだまだ私のおひとり様ブログは次回も続きます。

スポンサーリンク  

 

Copyright ©mikitime.com All rights reserved.

プライバシーポリシー