mikitime

アメリカ・インディアナ州での駐在生活をお届け

運転免許更新その後

f:id:miki-from-usa:20200915220157j:plain

 

 

以前、私の運転免許証の更新についての記事を書きました。

 

それはそれは時間がかかり、自分にうんざりした話(笑)

 

www.mikitime.com

 

そこで手続きした時には、免許証は郵便で届きます、それまではこの用紙が免許証の代わりですと一枚の紙をもらって帰ってきたのね。

 

そしてその一枚の紙切れだけどそれにももちろん期限があってそれが9月17日。

もうすぐだ、期限がやってくるのに、免許証が来ない!!!

と不安になっておりました(笑)

 

以前こちらのお友達が期限が近づいてきたのにまだ届かないから免許センターに行ったらその日に届いたという話を聞いていたの。

遅いことはあるんだなとはわかってはいたんだけども。

 

だって、だって、またあそこに手続きに行くのなんて絶対嫌だもん。

しかも並ぶなんて・・・・

 

でも期限が迫る迫る・・・・

 

コロナのパンデミック直後に旦那サマは免許を更新、その時は手続きから1週間ほどで家に免許が届いていたの。

私のが来ないー!!!!

まずは電話で問い合わせてみようかと思った矢先、

ポストに

私の

待望の

免許証が!!!!!!

 

やったー!!!!!

9月15日。

期限の2日前のことです(笑)

 

 

 

でもいいの、きちんと届けばいいのです(笑)

これでまた一安心。

 

何年アメリカにいてもこういう手続きは数年に一度のことだし、なんならミシガンとインディアナと二場所の経験があるとは言え、まだまだ慣れない私。

いつか日本に帰って全ての書類が日本語で記載されてて手続きも120%理解できる自分の母国語の日本語で出来る日が来ると思うけどきっと感動しちゃう!(笑)

 

集中して聞かなくても頭に入ってくるなんてー!!って♪

 

さてと!!!

免許の問題も解決された本日も、ジャザでございます。

今日はオーナーのピンチヒッターで踊ってきますよ♪

なんだかんだ毎日のように働いているおかげでアップルウォッチの歩数は毎日すごいことに。

1日平均17000歩!!!

それでも体重は1グラムも落ちていません(笑)

はははー!!!!筋肉になっていることを願って今日もとびきりの元気で1時間駆け抜けてきまーす!

 

年内の学校給食が無料に!

先週発表されたことですが、姉妹が通うカーメルのカフェテリアのランチが12月末まで無料になることが決まりました。(厳密には年末か、資産がなくなるまでとのこと)

インディアナ州全体のことなのか近くの他の市でも同じとのこと。

州内のパブリックの学校全てなのかな。

f:id:miki-from-usa:20200915003244j:plain

これはコロナで職を失ったり経済的なダメージを受けた家庭の子供に栄養をきちんと摂らせるのが目的のよう。

 

 

ランチ1食あたり、2.4ドルくらいだったと思う。

ランチはメインと野菜と果物で基本構成されています。

 

 

と言っても日本のような栄養バランスのしっかりとれたメニューだとは日本人の私からしたら思えないのだけど(笑)

それでも完全無料とはすごいこと!そしてこれは昼食だけでなく朝食も!

子供によってはbeforeスクール(学童)のような感じで共働きだったりバスの時間が都合が合わない人は親が朝学校にドロップオフして朝ごはんから学校で食べる子も結構いるの。

 

朝食も昼食も無料か、すごいな。

そして今は学校に行く子とオンラインで受けてる子がいるんだけど(カーメルは選択制)オンラインで受けてる子も学校にピックアップが出来るとのこと。

 

 

うちの子供たちはというと

長女はカフェテリアのアメリカンなランチが大好き!でも週の半分くらいはお弁当。

次女はメニューによってはカフェテリアのランチを食べる、それ以外はお弁当を持って行く。お弁当のが多い。

 

というような感じです。

 

長女は「無料なら毎日カフェテリアのランチにする!」とのこと。

いいよいいよ、朝私楽チンだし、次女はどうするかと尋ねると

「やっぱりメニューによるな」とのこと。

 

オッケー!

1食あたりそんな大したお金とではないのかもしればいけど無料ならそれはそれでありがたい。学校で食べて来てって感じです(笑)

 

ちなみに次女の好きなメニューは

「ホットドッグ、コーンドッグ、チキン丼、ハンバーガー、チキンナゲット、ピザなどなど」

 

私は朝、楽な日が多くなるかと思うとまたウキウキしちゃうわ♪

 

 

ジャザ後の至福の時間

さぁ1週間も後半に差し掛かってきたね!

今週は月曜がLabor dayだったからなんだか余計にあっという間に感じる!

 

今日も朝8時半のクラスを終えてきました。

昨日も今日もスタジオにもお客さんが入るけど同時にFacebookでLIVE中継もやったよ♪

 

体がバキバキになりそうです(笑)

 

そしてお仕事を終えてからはお友達と待ち合わせ♪

HOBBY LOBBYをぶらついてからパネラでランチしました。

f:id:miki-from-usa:20200911234817j:plain

久しぶりに店内で食べたー!!!!!

人もそんなにいなくてディスタンスが取れていました。

 

まだまだ対策は必要だけど、こうやって少しずつ日常が戻ってきたのが嬉しいし、一仕事終えてからこうやってお友達と過ごせる平日が本当に至福だよね。

子供が帰ってくるまでの束の間の時間をマシンガントーク。

 

そして今日買ってしまったのがカードなどのクラフトを作る時の紙。

紙類やステッカー類は全て半額だったー!!!

約10ドル

f:id:miki-from-usa:20200911234837j:plain

 

もう種類がありすぎて迷いに迷ったけど、私のどストライクなものがありました♪

小さい柄が敷き詰められてるのホント好きー!

見てみてー!

f:id:miki-from-usa:20200911234909j:plain

f:id:miki-from-usa:20200911234930j:plain

これで今日カード作るんだー!!!

私の作るカードはホントにシンプルな物だけどまた出来上がったらブログに載せようかな!

 

明日は日本語学校です。

準備もしたし、オンラインだけど元気いっぱいで頑張ってきます♪

 

姉妹も元気にしてるよー!!!

朝から愛犬もちのすけとずっと一緒におります♪

f:id:miki-from-usa:20200911234953j:plain

f:id:miki-from-usa:20200911235011j:plain

それでは皆さん、よい週末を♪

また来週ー!!

 

 

 

3日連続踊っています♪

今週は月、水、木、金とジャザのお仕事です♪

 

水曜以外は朝8時半から!

こんなに健康的な仕事はないと思う(笑)

f:id:miki-from-usa:20200909224626j:plain

 

朝8時半から踊るということは8時ごろに家を出るのね、朝は5時半から活動してるから私にとっては何てことないんだけどさ、なんたって仕事だし!

でも来ているお客さんがすごいよねっていつも母、春美と話すの。

母、春美も去年こっちに遊びに来てる時にジャザに週3で2か月弱通ってて、

みんなすごい!!ってすごいいい影響を受けてたの。

 

そして春美も2か月弱だけど、ジャザ行くと不思議なくらいお腹のお肉が減ったよね(笑)って今でも思い出して二人で爆笑しております(笑)

ホントにお腹のお肉が減ったの!!!

そしてよーく寝れたよね(笑)

 

お客さんにホント心動かされます。

みんな本当に自分の体の事をケアしてると思う。

運動がいかに大切か分かってるんだろうし、筋力の大事さを知ってるんだろうな。

そして運動後の1日を充実させてるんだろうなぁと思う。

 

家でオンラインで受けてくれている81歳の仲良しのお客さんとも頻繁に連絡を取り合ってるんだけど彼女は週6で家でジャザ踊ってるらしい。

そしてもう一人のお客さんとも話していて3月17日の本格的なパンデミックから1日も踊らない日はないと!!!

えー!?

70代のおばぁさまなんだけどホントにすごいでしょ?

 

私がオンラインクラスをやる時も必ず画面の向こう側にいてくれてLIVE中にコメントをみんなが残してくれる♪

クラス後それを見るのが本当に楽しみなの。

 

 

そして以前ブログにも書いた新しいお客さんのこと、親子の♪

なんと本格的に入会してくれたのー♪

嬉しすぎる!

オーナーから「あの親子、わざわざMikiのクラスを聞いてきてそこを予約してるんだよー」って教えてもらってまたまた嬉しすぎる!

ホントに私が行くと10時45分だろうと8時半だと最近絶対参加してくてるの。

すごいし!!

もう生活の一部になったのかな?素晴らしいよね♪

 

ジャザをやって悪いことなんて一つもない、いいことしかないと言い切れるから(笑)

なんならその運動後の1日中ハッピーに過ごせるとも言いたい(笑)

そして朝から運動する人に悪い人はいないと思っててそういう人と朝から一緒に過ごすことでいい影響を受けれるなんて、なんて素敵なコミュニティだと自分の所属のジャザを褒めちぎっております。

 

それくらい大好きな人たちと大好きなことをお仕事にしている私は本当に幸せだと思う。金曜は仲良しのインストラクターがケガしてしまってピンチヒッターとして踊ります!いつも私のことを助けてくれる彼女(雪の日学校のバスが2時間遅れでジャザに行けない!と朝から言えば私がやるから大丈夫よ!と言ってくれたり)なので今度は私が助けるよ♪

 

 

あの時ジャザのインストラクターになると決めてよかった。

引っ越ししても負けないで飛び込んでいけてよかった。

 

私のセンターに掲示してあるこちら

This is our happy place

f:id:miki-from-usa:20200910043103j:plain

 

 また明日も頑張ります!!

 

 

 

Spotlight Student week!

今週、長女心那は現地校のクラスでSpotlight studentになっています。

Spotlight studentとは、この1週間スポットライトを一人の子供に当てて、その子の事をもっと知ろうというもの。

 

姉妹が通う現地校ではこれまでも毎年そのような取り組みがあり、最初こそびっくりしたけど今ではそれぞれの先生に合わせたやり方をすんなりと理解してる。

日本もそういう取り組みはあるのかな?

 

さて、今回の心那の先生は

Spotlight studentの1週間を次のようにスケジューリング!

それを踏まえ心那はいろいろ準備しましたー!

 

 

 

 

月曜

自分にまつわる写真を10枚持って来る、自身のことについての情報ポスターを書いて行く。

(1週間にわたり掲示されます)

今週はレイバーデイの休日だったため火曜に全て持って行く。

こちら

f:id:miki-from-usa:20200909205055j:plain

 

 

f:id:miki-from-usa:20200909205442j:plain

火曜

ジャーの中に何か同じようなものを複数個入れて何個入っているかを他の子供達に予想してもらうゲームの出題者となる。(ジャーは先週末に先生から預かっていたよ)

中身はなんでもいい、キャンディでもいいし、落ち葉でもいい、大体同じような大きさの物を入れていく。先生には入れた物の名前と数を書いた紙を渡す。中身については生徒たちにシェアしてもいいし、全て持って帰ってくるでもどちらでも選択可。

心那は折り紙で指人形を20個作ると決めて二人で作ったよ。

f:id:miki-from-usa:20200909205136j:plain

 

 

数は20個!当てられる子はいるかなーってお話しながら。

そしてこの指人形はみんなに一つずつあげるとのこと。

心那が日本人だということや折り紙は日本の文化であり、アメリカでもとても有名な物なのでこういう時折り紙が大活躍する。

 

 

水曜

ピローケース(枕カバー)に入るくらいのもの5つを家から持って行き、それについてみんなの前で発表する。ホントに何でもいい。思い出の物やもらったもの、好きなぬいぐるみやお気に入りの本なんでも。心那はジムナスティックでクラスがレベルアップする時にもらえるリボンやお気に入りの小さいぬいぐるみなどを持って行くらしい。

 

 

木曜

クラスペットとしてクラスのマスコットキャラクターのようなFrappyというペンギンさんがいるのね。Spotlight studentの間その子を持って帰っていいというシステムなのでその子との思い出を日記に書き、木曜の朝のミーティングで読み上げ発表する。

f:id:miki-from-usa:20200909205343j:plain

心那さん、どこに行くにも持ち歩きこのペンギンちゃんをみんなに説明していたよ。

f:id:miki-from-usa:20200909205406j:plain

日記もそれはそれは長文を上手に書けたね。

f:id:miki-from-usa:20200909205226j:plain

f:id:miki-from-usa:20200909205247j:plain

 

この日記で大切なことはこの「Frappy目線」で書くこと。「自分がFrappyとこんなことをしたよ」ではないところがおもしろいなぁと思った。

そういう切り口であまり文章を書いたことってないなと思っていたけどとても上手に表現出来ていました♪

 

金曜

アイスクリームがもらえちゃうよ!

その子だけアイスクリームもらえます(笑)

とってもアメリカンなルールだよね。

 

 

と、このような感じで1週間、心那は注目されるのです。

朝、「今日からSpotlight studentだー!!!」「楽しみー!!!」

とそれはそれは楽しみにしていた。

 

準備することもいろいろあるし、発表することもすごく多いけどみんなの事がよく知れるし、何より楽しそうです♪

 

親としては、急いで写真を選んだり、アイデアを出し合ったりとしたけど心那の場合、「こうしたい」「こういうことできる?」と意見がいろいろ出てくる子なので基本的に、その意見に大いに乗っかっていこうという感じ。

 

そして驚いた事は、先週の金曜日先生から直接電話がかかってきたの。

先生から電話がくるとは何事!?って思ったら

「来週、KOKO(娘)はSpotlight studentですよー!何か分からないことがあったらいつでも連絡くださいね。学校とっても楽しんでいてKOKO頑張っていますよー!」という電話。

心那が学校でとても楽しんでいることを先生からも教えてもらえてまた一安心。

金曜まで楽しんでね♪

 

 

ルンルンでお買い物♪

先週の金曜日はお休みだったので一人でNordstrom Rackにお買い物に行ったの。

なんとこういうお買い物は半年ぶり!

まだまだ自粛中ということはあるけれど平日の朝オープンと同時の比較的すいている時間帯を狙って行ってきたよ。

f:id:miki-from-usa:20200908001741j:plain

 

政府のルールとして公共の場ではマスク着用(年齢やスポーツ時は例外あり)なのでお客さんも定員さんもマスク着用。そして店内に入るとハンドサニタイザーと未使用のマスクが置いてあり、自由に使っていいというコーナーがあったよ。

人との距離ももちろん6ft離れてね。

 

そして私、2時間以上もいたの(笑)もうお腹ペコペコだったよー(笑)

一人でいろいろ見るのが楽しすぎて、しかも夏から冬にかけての季節の代わり目は特に危険。そして子供の靴なんてとーっても安くなってるもんだから買ってあげることにしたし。

 

私は買ってないんだけどさ、この子供の靴見て、GUCCIなの。

可愛いー!!

f:id:miki-from-usa:20200908001834j:plain

 

でもうちの姉妹に必要なのはデイリーユースなスニーカー!!

 

 

私と娘たちのばかりではいけないと旦那サマにもTシャツを2枚買いました。

とってもお買い得だったー!!

 

そして私はというと・・・いろいろ♪

Tシャツ2枚とサルエルパンツ的なパンツ、スポーツブラにとってもド派手なピンクのフリースジャケットに髪の毛結ぶシュシュ。

f:id:miki-from-usa:20200908001906j:plain

子供の靴2足と旦那サマのTシャツ2枚ぜーんぶ合わせて270ドル!チャリーン!!

 

あー楽しかったー!!久しぶりのお一人様のお買い物♪

やっぱりこういう時間大事!

そしてたくさんお金を使ったのでまたお仕事頑張ろう!!と思えましたー!

 

オシャレなんてほど遠い生活してたから(今もか)

リラックスモードなお洋服ばかりだけどそんな中でも気分が上がる♪

私の友達が言ってたの、「自分の機嫌は自分でとる」と。

お金を使って新しい物を買うことでももちろんご機嫌なんだけどその一人時間こそが

いい時間で私はとってもご機嫌なのでした。

そしてまた頑張ろーって思えるなら私的最高な「ME TIME」♪

 

 

 

 

 

英語が話せる定義とは?英語と向き合ってみる

アメリカに来て9年目。

家の中は基本的に日本語。

仕事はジャザは英語、日本語学校は日本語。

子供達はバイリンガル。

f:id:miki-from-usa:20200907232516j:plain

 

アメリカに渡る前は英語に関係のある仕事をしていたわけではなく、保険会社勤務。

大学は外国語大学だったけど言語を専攻していたわけでなく国際ビジネス学科所属。

英語の授業やTOEICやTOEFLの勉強は大学でしたけど「生きた毎日英会話」は本当に初心者だった。

大学1年のころオーストラリアのブリスベンに短期留学をしたのが初海外。

そこではホームステイで滞在し、姉妹校の大学のプログラムに参加してから現地の老人ホームでインターンシップを体験。

 

私の英語力は決して万全ではなかったけどなんとか渡米。

そしてなんとか9年目を過ごしています。

 

 

でも、何年いても「もっと英語が話せたらな・・・」と思うもの。

「それだけ話せれば十分じゃない?」とも言われるけど、

「英語が話せる」という定義は特にないと思うから人によって違うのも当たり前。

 

そして思うのは日本人が思う「英語を話せる」という定義のレベルが高すぎること。

ネイティブのようにペラペラしゃべれないと「話せる」とは言えないような考えが多い気がする。

自分のしたいことが英語で出来ればそれは「話せる」と言っていいんでは?

人によって様々で別にいいんじゃない?と思う。

 

 

そしてそこに到達したら「ここまでは話せるようになった!」と認めて

次は「ここまで英語で出来るようになりたい」とどんどん柔軟に変えていけばいいものよね。

そして、ただただ「英語が話したい」ということではなく、英語は目的でなく手段なのだから英語を使って何がしたいのかが大事なはず。

 

私の場合、

「英語でジャザのクラスをやりたい」と思い、これが出来るようになりました。

「英語でお客さんといろいろ話して楽しみたい」と思い、まぁまぁ出来るように。

「学校関係で必要なことの情報を拾い、分からないことは質問できるようになりたい」と思い、これもまぁ出来るように。

「英語で発信するyoutuberの動画を字幕なしで楽しみたい」→私の好きな分野での内容のものならほとんど出来るように。

 

この他にも、子供の病院関係も定期健診などなら通訳つけず一人で対応できるようになったり、近所の人と一緒におしゃべりしながら散歩が出来るようになったり、子供のプレイデートの約束や親とのいろいろなコミニケションが出来るようになったと、出来るようになったことに目を向ければたくさんあった。

頑張ってるじゃない、私!と言ってあげたい(笑)

 

私のしゃべるジャパニーズイングリッシュでも通じればそれでいいと開き直り、文法が適当でも話が通じればいい。

 

ネイティブのように話せなくて当然。

私たち日本人だもんねー!

ただ、日本の英語教育については言いたいことだらけだわ(笑)

私の時代は中学からきちんと英語学習が始まったんだけど(今は小学校何年から?)

そこから大学卒業まで10年以上も英語を学んできたのに身になった英語の量が少なすぎる。道に迷っている外国人にさらっと声をかけて問題解決までどうにか英語で対応できる日本人はどれくらいいるんだろうか?それがどの程度の英語でも。

9年も日本に住んでないから私が知らないだけなのかな?今の日本の英語はどうなんだろう???

 

日本人が思う「英語が話せる」がそんなに高いレベルならもう少しそれに合う英語教育をした方がいいよね。

 

学生時代、たくさんたくさん英単語を勉強したけど、使う単語なんてそんなに多くないし(日常生活ではね)、何より「英語が出来るを測る」TOEICやTOEFL、英検などはあれもビジネスなわけで営利目的の試験だもんね。

でも日本の企業はその「ものさし」でしか測らないところが多いからそれも仕方ないのかな。

 

私はいつか日本に本帰国したら自分の英語力をキープするためにも何か英語に結び付くようなお仕事がしたいと思う。パートでもなんでもいいけどそういうのはあるのかな。

しかも日本のどこに帰るかは分からない私には謎だらけ♪

 

誰かが言ってたけど語学はスポーツだと!

毎日やってないと忘れていくし、急には出来るようにならない。

継続性の必要なものなら私得意分野だわ(笑)っとポジティブに日々の暮らしのさらなる充実を目的に英語というツールを使っていきたいと思います。

 

いつもに増してとりとめのない文章になったけど、もっと自信もっていこうジャパニーズイングリッシュ!!!

 

 

 

 

朝20分歩くこと

子供達の学校が再開されて早3週間!

朝は7時31分のバスということもあって最近はめっきり朝、肌寒い日まで出てきた。

半袖の上に薄手のパーカーを羽織って行く、それでも午後から暑いから帰りはそのパーカーはバックパックの中に入れてくるのが最近の定番スタイル。

 

私は朝8時半のジャザのクラスが週に2回あってそれ以外の日、つまり火・水・金曜日は子供達のバスを見送ったあと20分程度のウォーキングに出かけてる。

水曜は10時45分のジャザがあるけど時間的にとっても余裕なの。

f:id:miki-from-usa:20200904220537j:plain

 

 

以前メンタリストDaigoさんが動画で話していたの。

20分歩く事で劇的に効果が得られると。

 

たしか

・習慣化するのがベストだがその日1日だけでも効果が得られる

・効果はウォーキング後の1日を集中力などに影響を出すドーパミンや抗うつで知られているセロトニン、気分をよくするノルアドレナリンなどが出る。

・新しいことをやる前に歩くと効果抜群

・習慣にするなら朝がいい(その日1日効果が持続するから)

・でも朝じゃなくてもいい、何かやり始める前に歩くといい

・ストレスにも強くなる

 

みたいなことでした。

それを私は見た後から続けていたんだけどパンデミックを言い訳にやめていて、

また子供達の学校再開と同時にスタートしたの。

朝起きてすぐワークアウト用の着替えが出してあるので着替えて、日焼け止めまでのスキンケアをしているので紫外線対策は一応してあるけど私はさらにキャップを被り、サングラスまでする(笑)

そしてバスの時間になったら元気いっぱい子供を送り出し、その足で20分歩きに出ます。大体ルートは家のネイバーフッドの池の周りから気分によって冒険してみてる。

 

前の記事で書いたとおり、携帯も持たず出かけるのでこの時間いろいろ目に入ってきておもしろい。

・鳥はホントに朝から元気だし

・グースは冷たい水でも泳いでて寒くないのかなー

・結構たくさんの人が歩いたり走ったりしてるんだな

・犬の散歩も多いな

・ここの家の花壇はまたキレイだなー

・リスさんまで出てきたわ

・うさぎさんも来た!

・ミシガンにいたことはここにシカも出たりしたな

・とにかく空気が澄んでて最高

 

など無の状態で出かけた私の頭も一気に自然の中に放たれてなんだか頭スッキリ。

帰ってきてもまだ朝の8時前なのがもうホントに最高。

 

そこからコーヒーを淹れて、デスクに座り、こうしてブログを書いております。

朝歩くこと、間違いなくいい滑り出しになっていると思う。

 

そして朝イチ歩けない8時半のジャザの日はジャザが終わって帰ってきてから家に入らずその足で歩きに行くことも多い。

それでもまだ朝10時です。そこからの1日が良くなることが分かっていれば20分歩くことなんてそんなに難しいことじゃない。

 

どこまで私は健康オタクになるんだろと思いつつも、いい分野のオタクなら極めてやろうと思っております(笑)

健康オタクネタはまだまだあるので♪ また次回!

 

Hands free!!!

最近耳するすることが多くなった「デジタルデトックス」

調べているうちに知った「Nomphobia」という新しい言葉。

どれもスマホへの依存を注意喚起するようなもの。

f:id:miki-from-usa:20200904015912j:plain

 

ある記事によるとアメリカのスマホを持ってる大人の81%の人が1日に4時間もスマホを見ているとのこと。(2019年調べだからこのパンデミックによりもっと増えてるかも?)

メールやSNSのチェック、ゲームや動画などを小さな小さな画面で見てる私たち、そんなことが特集されていました。

f:id:miki-from-usa:20200904015319j:plain

この雑誌は旦那サマの通ってるジム「LIFETIME FITNESS」の会員に毎月届くもの。

私は結構これが好きで食や運動のこともいろいろ載ってて興味があるところは毎月呼んでる。(なんなら蛍光ペンまでひいてノートに記事のまとめを書くほど)

 

f:id:miki-from-usa:20200904015350j:plain

一番最初に言った「Nomphobia」とは No-mobile-phobiaの略語でスマホ中毒のような意味です。

例えば充電が残り20%を下回ると焦ってしまう人とか。

 

このスマホは素晴らしいデバイスであり、現代人の生活に必要不可欠な物であると同時に、その向き合い方が話題になることもしばしば。

スマホを見る時間が長い人は特に体にも悪いとか専門家は言うよね、指や手、首や頭、そしてもちろん目にも悪影響だとか。このブルーライトが肌の老化も進ませるとか。

 

でもここで大切なのは「スマホ絶ち」なんかできないわけだからバランスよく付き合うということよね!?

 

私は自分で診断するに、そんなに依存してはいない方だと思っていたの。

でもi phoneのスクリーンタイムを管理できる画面をきちんと見てみたら結構な時間をスマホを見ていることも分かったしきっと気づかないうちにスマホへ手を伸ばしてることが多いんだと思う。

 

そして私が読んだ記事には、スマホとバランスよく付き合うためのいろいろな方法が書かれていた。

こんな感じで。

 

f:id:miki-from-usa:20200904015418j:plain

 

とってもざっくりと紹介します。

 

1.自分のスクリーンタイムを知ろう

I PHONEユーザーの方は設定→スクリーンタイムから自分のスクリーンタイムを見ることができるしマネジメントすることもできる。

 

2.全てのデバイスの音を切り、引き出しにしまう時間を作る。

タイマーをつけたりして工夫する。

 

3.周りの人を巻き込む

「スマホ使わないようにしてるからすぐ返事出来ないかもしれないけどごめんね」と言っておく。会社で休暇中で返信出来ない時のように自動配信メールで不在を示したりする。

 

4.何もしない時間を持つ。

ぼーっとするのも楽しむ。暇が次の楽しみを作り出す。

 

5.頭の中の整理

10分計って頭に思いつくことを書きだして脳のスペースを空ける。

 

6.スマホとは違った手を動かすことをする。

スケッチや料理やいろいろなーんでもいい

 

7.カメラフリー

写真を1日撮らずカメラじゃなくて頭を使って五感でそのものを楽しむ。

 

8.瞑想をする。

最近いろいろ話題だよね、私これ今研究中なのでまた書きます。(笑)

 

9.集中する

いちいち中断してスマホを見ず、一つのことをやり通す。料理してるなら料理に集中!犬と遊ぶなら犬と遊ぶ!

 

10.対面会っている時のスマホは

人と会ってる時はスマホはカバンの中へ。画面を下にして伏せておかず、スマホではなくその時間を十分に味わう。

 

11.話しかけられたらスマホは置く。

ちゃんと顔を見て「ながら聞き」はよくない。

 

12.スマホの中身を整理

不要なアプリを削除したり、写真を整理したり。

 

13.寝室にはスマホをおかない。

睡眠の質の低下につながる。

 

14.新しい「癒し」や「心を落ち着かせる何か」を見つける。

スマホを手に取るより落ち着く場所で落ち着くことを。

 

15.フローを楽しむ

流れに身を任せて成果にこだわらず趣味を続けたり、趣味が変わったりしてもいい。

 
16.キャンプに行く。

(GPSが必要なら一人だけ繋いでおけばそれでいい)

 

 

とこのような感じでした。厳密には18の方法とまとめられていたけど似た物もあったので勝手にまとめました。

 

以前から私もスマホとの距離については興味があって寝室にはスマホを置かなかったり、集中したいときなどはLINEの通知を全てオフにしていたりとしているの。

よっぽど大事なことなら電話かかってくるでしょって思ってる。

 

これらの記事を読んで私が引き続きやっていこうと思ったり、新たな習慣として取り入れようとしたのがこちら。

 

・ベッドから離れたところでスマホを充電し夜寝る前も朝イチもスマホは見ない。

これはね、私前からやっていてすごくいいと思ってるの。夜寝る前まで必要な情報ってそんなにないし、朝から人の生活のぞいて「いいね!」してるより自分の生活潤わしたいのが本音。

 

・NO PHONE時間を作る。

朝ジャザから帰ってきて10時から昼の12時まではなるべくスマホと離れてみる。今もキッチンで充電してあるよ。

 

・ながらスマホはあんまりしないようにする。

料理をしてる時に結構するの!何かを煮込んでいる時間にスマホで何か見たり、YOUTUBE流しながらとか、とりあえず料理と目の前のキッチンごとに集中してみようと思う。

ウォーキングするときもスマホは家に置いていってる。時間はアップルウォッチでわかるし、アップルウォッチには私テキストや電話しか通知機能オンにしていないの。

その変わり、運動や心拍を管理してるアプリの通知はオンにしてる。座ってる時間が長すぎますよーとか警告してくれるから♪

 

・違うことに手を動かす。

暇な時にスマホを触ることより違う癒し時間を持とうと前々から気になっていた「塗り絵」を始めました。そしたら旦那サマもやるとのことで子供が寝た8時から二人で塗り絵を楽しんでおります。ただ、芸術肌の旦那サマの塗り絵と右脳がもはや働いていない私の塗り絵ではそれはそれは違いが・・・。

この塗り絵についてはまた書きたいところ。

f:id:miki-from-usa:20200904015444j:plain

 

でも少しの時間でもなんだか心落ち着くし、無心になって一つのことが出来たりする時間はなんだかリラックスするし、何より楽しいし!

続けていこうと思ってるよ。

 

 

素晴らしく便利なデバイスであることには変わりがないからこそ、適度な距離感で付き合っていきたいものです。何事にも適度な距離って大事だよね!!

このブログももうスマホで書くことはブログ移行のタイミングでやめました。

小さな小さな画面に向かって小さな待ち時間でも書こうとしていた以前と比べてパソコンに向かっていろいろ調べながらとか自分のメモを取ったものを見ながらとかもっと視野を大きくしようと試行錯誤中♪

これも適度な距離を大切にしてきます。

 

 

 

 

 

私のリピートアイテム ~Trader joe's 編

たまに行くとおもしろいTrader Joe's、通称トレジョ♪

私も昨日行ってきたの、なので今日は絶対リピート買いしてる私のトレジョマストアイテムたちを紹介します。

 

 

ORGANIC Fruit ans seed GRANOLA

f:id:miki-from-usa:20200902213830j:plain

これはもう何十回とリピート!

ヨーグルトの上やオートミールの上のアクセントに使ってる。

ドライフルーツやいろんな種がゴロゴロでクランチーで美味しい!

私はグルテンフリーな生活してるわけではないけど(なんならグルテン大好き!)

こちらはグルテンフリーです。

 

 

ORGANIC TURKISH Dried figs

f:id:miki-from-usa:20200902213853j:plain

(見切れている私のネイルがハゲハゲ・・・これが私のリアル(笑))

ドライいちじくです。

いちじくが大好きな私この時期生の物も少しは出回っているんだけど生のものは日本のいちじくのサイズよりだいぶ小さくて皮むくのもめんどくさいので私はドライいちじく派。しかも調べてみると生で食べるよりもドライの方が栄養価が高いらしい。

食物繊維、鉄分、ミネラル、カリウム、ビタミン類や女性に嬉しいエストロゲン(女性ホルモンに大事!)ポリフェノールも豊富!!

小腹がすいた時、こちらを食べるんだけどホント美味しい!大好き。

 

 

Mini Chocolate hazelnut Biscotti

f:id:miki-from-usa:20200902213924j:plain

ミニサイズのビスコッティですー!チョコレートとヘーゼルナッツの絶妙な組み合わせがコーヒーや紅茶に・・・・最高です。

一本が大きくないのでおやつはこれ1つにしよーという具合に午後のコーヒーのおともになる時が多い。

ちなみに3本で170キロカロリーらしいです、カロリーは見ない方が美味しく食べれます(笑)

 

私はビスコッティが好きでいろいろ試したけどこのトレジョのこちらはホントに好き♪

 

 

Rose water Facial Toner

f:id:miki-from-usa:20200902213951j:plain

食品ではないんだけど、こちらは化粧水のようなもの。

私はこれをシャワー後、ホントに直後!!着替える前にお顔にふきかけます!!

シャワーやお風呂上りの一番乾燥する時に、スキンケアまでの数分の間に乾かないようこれをプシュプシュします。スプレー式だし、手も汚れないし、手軽だし、旦那サマも使っております。

一つはバスルームに、一つはキッチンに置いて気が付いた時に肌に水分補給しております(笑)

$3.99だったかな♪

 

 

Grerting cards

f:id:miki-from-usa:20200902214022j:plain

いろいろなオケージョンに合わせたカードが1枚99セントで売ってるの、私はカードを手作りしたりもするけどトレジョのカードは1枚1ドルしないのに私の好みのデザインが必ずあって可愛くて大好き。

もちろん書いて誰かに送ることもあるけど、これをコルクボードに飾ったりするだけでも可愛い。私もデスクにお気に入りの絵柄のカードを飾ってる。

今回はレトロな柄や秋らしいもの合計4点買ってきました。

日本のお友達などに送るとアメリカらしい柄とか喜ばれる♪

 

 

 

 

 

オーガニックのものや世界のいろんなおもしろい物が置いてあるトレジョ、ここではよくお豆腐とか冷凍枝豆とかあられとかそういう日本っぽい物も買います。

またいろいろなお店の私のリピート品たち紹介していくね!!!

どこのお店の物がいいかな、また何かリクエストあったら教えてください♪

駐在9年目の主婦は一体何をどこで買っているのか企画(笑)

 

 

 

アナログ記録その後・・・

あっという間に9月!

 

9月は本来であれば日本語学校では運動会があったりするなど忙しいけど今年はオンライン授業だし運動会もなし。

子供達も楽しみにしていたけど仕方ないね!

 

でも9月は長女の誕生日があります。

例年お友達をたくさん呼んでジムナスティックでバースデーパーティをしてたけど今年は家族で小さくお祝いしようかなと思ってるよ♪

 

さて、以前ブログにも書いた体重管理などをアナログでするというもの。

 

www.mikitime.com

 

出来たのかというと。。。。

 

8日間だけだけどこのとおり毎日出来ました。

f:id:miki-from-usa:20200901054257j:plain

3つの記録を振り返ります。

 

 

睡眠記録

この睡眠記録でわかったことは私にちょうどいい睡眠時間は8時間!

8時間寝た日の元気さが一番良かったの。

寝る時間は大体9時半から10時までだったかな。

日曜は唯一のアラームなし日だからすっごく寝たけど寝すぎもあんまりだという事がわかった(笑)

 

朝基本的に5時半に起きるので逆算して毎日8時間睡眠を心がけようと思う。

 

 

運動記録

週3日のジャザの仕事の日以外はウォーキングや家で筋トレをしたよ!

ここに記録したいからと、日本語学校から疲れて帰ってきても池の周りをウォーキングしたり出来た。やっぱり記録しているだけでモチベーションにつながると思う!

何もやっていなーい!と夕方くらいに思いたくないので朝ジャザがない日も子供達が学校へ行くタイミングで私もウォーキングへ行くなどしたよ。

 

ある日は日の入りがとってもきれいな日があってせっかくだから

またウォーキングしようと思い立ってこんなにキレイな夕日を見ることが出来た。

この日の日の入り時間は夜8時18分でした。

 

f:id:miki-from-usa:20200901221134j:plain

毎分ごとに色を変える空

 

f:id:miki-from-usa:20200901221218j:plain

鏡のように皆水面にうつるのが幻想的だった♪

 

 

 

体重記録

体重はこの8日間多少の推移はあったものの、記録をスタートした日と最終日で1キロも変わっておりませんでした(笑)

少しは気を付けたつもりだったのにな(笑)

33歳はそんなすぐに体重なんて落ちないのは知っていたわ♪

でも体重計に乗る習慣はやっぱり気持ちが引き締まる。(前日あれ食べたから?とかいろいろ考えるようになった)

 

 

そんな感じで8日間楽しく出来たので9月はマンスリーとして作ろうと思います!

1か月で体重が変わるとかは思わないけど健康を意識するだけでもきっといいはずー!

 

 

 

たくさん寝てたくさん動きます♪

 

もうすぐ9歳の長女に教わること

長女は来月で9歳になります。

生後7か月ほどで渡米してきたころが信じられないほど、体も心も成長しております。

そんな長女から最近学ぶことが多いの。

f:id:miki-from-usa:20200901021438j:plain

 

今日は最近学んだ3つを紹介します。

 

「怒らない、怒らない」

ある日、一緒に宿題をしていた時のこと。

小さなミスをしていて、私が指摘したの。そしたら全てを書き直さないといけない箇所で自分に嫌気がさしていた感じだったの。

そしたら「怒らない、怒らない」って小さな声で言いながら全て消しなおし、もう一度正しい答えを書いていた。

ホントだったら「あー!!」とか「もー!!」とか

言いたさそうだったけど瞬時に「怒らない、怒らない」と唱えていた。

つい頭にくるその瞬間に自分で自分を抑えられるなんてすごい!!

私だって見習うね!!と話したらニコっとしておりました♪

 

 

「54歳の友達を作る」

夏休み中、心那が毎朝愛犬もちのすけの散歩に行ってくれてたの。

家のすぐ目の前にある池の周りを一周、一人でもしくは杏那ともしくは私も入れて3人で。

毎朝同じ時間に散歩してくれていたので同じように近所の人たちも散歩してると気軽にあいさつをする文化だからか心那はある日帰ってきてからこう言った。

「新しいお友達が出来たよー、その人も犬の散歩してるの。名前はジェニファーで犬の名前はフィファーだよー。少し日本語がわかるみたいだよ」と。

 

わぁ心那すごいなーご近所づきあいまでちゃんとしてくるのかーと感心して

ジェニファーさんはどんな人だろうと私は思ってたの。

 

そしてある日私も一緒に散歩しているとジェニファーにも会えて

なんと9歳の娘が「ママ、紹介してあげるね!こちらがミス、ジェニファーだよ」

ちゃんと「ミス」をつけて敬意をはらって毎回呼んでいるし!

 

そしてジェニファーと私はそこからとっても仲良くなった。

台湾出身でもう何十年もアメリカに住んでいて、もう働いている年の大きな子供が二人いること、台湾に住んでいた頃は日本にも何度も行ったことがあって日本食や日本の文化、ドラマとかも大好きということ。

ホントに簡単な日本語なら分かるけど私たちは英語で会話。

今54歳で今はパンデミック中だから働いていないけどそれまではアンソロポロジーという私が大好きなお店で働いていたこと。

携帯番号まで交換してテキストメッセージまで頻繁に交換するようになったほど。

そして夕方時間が合えば一緒にお散歩をしている。

第一言語の中国語(マンダリンチャイニーズ)を私たちに教えてくれて私たちはジェニファーに日本語を教えてる♪

他にもいろんなことを教えてもらってるよー!

 

心那にどうやってジェニファーとお友達になれたの?って聞いたら

「毎朝の散歩で見かけるようになって挨拶から始まっていろいろ話すようになったんだよ、それでだんだんお友達になったの。」

とのこと。

すごいな。

 

私もシャイとかではないはずなんだけど、なんか身構えてしまうところあるから

年齢とかじゃなく挨拶をきちんとしてお友達を作れるって大事なコトだなって思ったの。そしてきちんと家族に紹介するのがなんだかとてもアメリカンだよね。

 

心那のおかげで素敵なお友達が出来ました。

 

 

 

 

必ず相手にも調子などを尋ねること

 

学校から娘たちが帰ってくると

「学校はどうだった?」と聞く私。

「楽しかったー!」と子供達。

そしたら心那は必ず私にも聞く「ママは今日ジャザどうだった?何人くらいお客さん来た?」など。

 

一方的でなく、こうやって聞かれたら私も「あなたはどう?」とちゃんと尋ねようという意識がすごくついた。

 

例えば

ジャザのお客さんでも誰でも「How are you?」から始まり一連の挨拶を終えると

スモールトークの時間がある。

「子供達は学校どう?楽しんでる?慣れてきたかなー?」とか

たくさん質問と回答を繰り返したり。その時に私もそれに答えるだけでなく、

「あなたの子〇〇はどう? 〇gradeだよね?」とか、自分も尋ねる側になり会話の主導権を握って会話を続けられるとまたまた盛り上がるしもう一歩その人との関係性も深まるような気がしてる。

 

これは心那がいつも私の事を聞いてくるから私もそんな感じでやってみようと思えたこと。

 

 

9歳の娘に英語の事は毎日のように教えてもらってるけど(ホントこれは助かってるの)それ以外にもなんだか社会的に大事なシンプルな事まで日々教えてもらっております。その度に「心那のそういうところすごいね、ママも見習ってそうしてみるね」とまるで親子の関係とかでなく習い合っています。そうすると心那も嬉しそうな顔してくれるし、ママになってもいくつの子からでも学ぶことはたくさんあるんだということを分かってもらえたらさらに嬉しい。そして一連のこのやり取りを隣でボーっと見ている次女、杏那にも何か感じ取ってもらえれば嬉しい限り!(笑)

 

 

ではまた♪

 

ある日の私の仕事の話

先日、私のジャザサイズのクラスに新しいお客様が来てくれた。

親子の二人、とってもいい感じの方♪

新しいお客さんが突発的に訪れてくれる時の私の気持ちと適度に緊張する時のお話を今日は記事に書くね。

 

 

朝、いつもどおり一番にセンターに到着し電気やエアコンを付けたり、音楽やマイクの準備をしたりしていた。

 

すると、

見るからに新しいお客様が入ってこられました。先ほども言ったとおりアメリカ人の親子。

 

客:「今日初めてなの、少し早くきて手続きもしたくて」

私:「ようこそー!!!」と言いながら慌て始める(笑)

※普段新しいお客さんが来るときはオーナーから事前に知らされていることが多く、その日はホントに知らなくて(笑)そして事務をやってくれるマネージャーさんがまだ来ていないという事態。今日は事務誰かしら?私はまだ準備途中ということもあったけどまずはお客さん対応をする!

 

客:「料金設定から教えてくれる?」

私:「もちろん!!」と言いながらお客さんは事前情報を今の時点で何も知らないんだということを実感する。まぁよくあるある!

客:「この10日間で39ドルのトライアルがお得よね、これにしようかな」

私:「10日間、行き放題だし、今はこんな状況でオンラインクラスもあってオンラインの方もこの10日間なら受けられるからいいと思う!」と言いながら必要なペーパーワークの紙を探す。

※私はミシガン時代(インストラクターになる前)クラスマネージャーという事務の仕事をやっていたので少しだけこのペーパーワークはわかる)

 

私:「ここに個人情報など書いてください」と言う。

客:「はーい!今カードで支払えるかな?」

私:「はい!もうすぐクラスマネージャーが来るので少しだけ待っててね、その間に靴やらトイレやら説明や案内します」と言いながら内心は会計業務やったことがなくて時間を稼ごうとした。

作戦は大成功

その日のクラスマネージャーであるオーナーが走ってきた!オーナーだし!

 

ひと安心どころかふた安心。

オーナー:「みき、遅くなってごめんー」

私:「問題ないよー!ここまで終わってるからあと支払いとお客様控えとコンピューターのシステムに登録してくださいー」内心はクラス開始2分前のことでバタバタだったけどちゃんと他のお客さんと挨拶もやっと出来てマイクのテストを行えたー!!!

 

オーナー:「みき、私銀行でミーティングがあってあと少しで行くけどみきがクラス終えるころには戻ってくるから親子のフォローアップはやるからね」

私:「オッケー」

 

 

クラスが始まり、1時間、いつもよりも丁寧に余裕を持ったキューイングを心がけて60分ずっとしゃべりながら踊った。おなじみのお客さんは結構動きの名前言っただけで覚えていたりするしみんな余裕があるの。でも新規の方はまるで「???」みたいな踊りに見えるだろうからね。

複雑な足のステップの曲があったもんならこの曲を昨日準備した私にケリを入れたくなった(笑)

 

そして踊り終えた。親子のお客様もとてもいい感じに見えた♪

 

アップルウォッチがブーブー

オーナーからテキスト「まだミーティング中で帰れない、ごめんー!」

 

という流れで汗だくの中、新規客には踊り終えたらどんな仕事をするべきか一瞬で

脳みそフル回転して考えてちゃんと出来ました。

 

客:「とっても楽しかった!ありがとう!また明日もあなたはいる?」

私:「明日は朝8時半にいるよ!!!」

客:「分かった、8時半来るね!」

私:「ありがとう!!!!」

 

 

という感じで、無事に終えました。

 

 

ふふふふ。

踊ることよりも英語で対応することの方がだいぶ疲れるね。

踊るのは音楽がなってしまえば体が勝手に動くし、キューイングは勝手に出てくるけど私の英語力よ、もう少し頑張れよと言いたくなる(笑)

 

コロナで少なからず私のセンターもダメージを受けている。

やめてしまったお客さんもいたりする。

でもこうやって新しく来てくれるお客さんもいる。

どうかこの1時間ジャザを楽しいと思ってほしいし、出来たら続けたい!と思ってもらいたい。しがないインストラクターの一人で営業も何もないけど出来たらどうか好きになってもらえたらと思う。

たまたまその日のクラス私がインストラクターで恐らくお客様は少しは思うだろう

「小さなアジア人が独特なアクセントでやるのね」と。

そんなことないのかな?いや、あるよな。

 

自分にプレッシャーはかけたくないけど私のこの1時間でお客様のジャザのイメージがいい方にも悪い方にもなっちゃうぞ!?ということを毎度思う。

それが今回の適度な緊張。

 

そして翌日、

その親子のお客様は本当に私の朝8時半のクラスに来てくれました。

私も昨日の反省を生かし、来てくれたらこういう事話そうとか周りのお客さんに紹介しようとか頭でイメージしてたのでちゃんと出来ました。

 

そしておなじみのお客さんに親子を紹介するとあとはお客様同士、それはそれはスピーディな英語ですぐに打ち解けてくれました。こういうときお客さんに助けられる。

そしてこういう時のアメリカ人のフレンドリーさったら最高。

 

 

何はともあれ、無事に出来てよかったなと思うのでした。

こういう小さなステップの積み重ねなんだけどこれは仕事だから出来るということも多いにあり、仕事じゃなかったらここまでは考えないかも。

出来たら楽してたいってどこか思ってしまうから。

度胸をつけられるいい機会だと思ってまた頑張ろうと思う。

 

周りの方々にたくさん助けてもらいながら来週もまた張り切って踊ってきます!!

 

 

 

 

 

英語の勉強にYouTube?

私は英語の勉強にyoutubeをもう何年も使ってる。

f:id:miki-from-usa:20200827235336j:plain

最初は英語の「勉強」のためにアメリカ人(イギリスやオーストラリアも)のyoutuberのチャンネルを見てみようとしたの。その内容は「英語をスラスラ話せるようになるには」と言ったいわゆる英語学習チャンネルではなく、自分が好きなジャンルのチャンネルがほとんど。

 

 

例えば

料理で作り置きしたい気分の時は「meal prep summer」とyoutbeで検索したり

断捨離したいなという気分の時は「decultter 2020」とか

人の手帳のアイデアを見てみたいとかは「journal ideas」

秋服はどんな感じ?「wardrobe 2020 Autumn」

お家のデコであれば「home deco 2020」

オススメの洋書(自己啓発系)「book recommendation for self develop」

メイクであれば「daily make up 2020」

運動したい「workout for loose weight」

冷蔵庫キレイにしたいけどアメリカ人の冷蔵庫どんな感じ?「refrigerator cleaning」

などなど。。。。。

 

 

こういう中で発信者が自然に話してる英語からどれほど今までフレーズを学んだか。

そして聞けば聞くほどやはりリスニングは出来るようになるし、何より自分が好きな分野だったり今調べたいことや、今ハマっていることについてのお話なので楽しい。

 

そして日本人が発信している情報だけではなく、世界に目を向けると、またもっと楽しいし、少し英語にかじっているだけでこんなに視野が広がるんだととても嬉しくなったりもする。

自然な英語の表現や何かを説明するときに使う表現、

オススメするときに使う表現といった具合にそれぞれの場面に合わせて「こうやって表現してるのかー」って思いながら見てる。そして「この人ちょっと違うな」と思えばすぐ次(笑)

逆に「何この子、可愛い!生活もシンプルなのにオシャレだし、いい!」と思ったらチャンネル登録!そして同じ人のチャンネルを見続けていくとホントにその人の英語に慣れてきて「わかるかも!」が増えてくる気がしてる。

 

なんだか胡散臭い英語学習広告のような私の説明だけど

私はこれを「楽しみながらやっている」から十分いい勉強だと思っていて♪

というよりは最初は「勉強」という位置づけから始めたけれど今はもう「生活の一部」。そしてもちろん

「何言ってるか分からない」というパートもあるのね、そこはホント気にしない(笑)

そこを気にならないほど、その人の発信してる内容に共感を持てたり、その人自身が魅力的であったりという人だったら私はまた「分かる」時まで待てるのです。

 

ペンとノートを用意して「さぁ、勉強するぞ」という勉強ではなく、コーヒー片手に気軽にやるこのYouTubeも続いたら私は成果はあると思ってる。

 

何よりさ、ホントに便利な時代になったよね!!(いきなりだけど)

駐在生活9年目の私はいろーんな事やってみたりしたけど何より「継続」です。

そしてそれは「一つのものを継続する」とかでなくても「好きなことを行動し続ける」という事。方向転換も全然OK、成果が目に見えなくてもOK、ただ何かをその時々にやっていけたらいいと思う。

 

こういう事は「自粛」しないでいいはず!!!

気負わずYouTubeで英語を楽しむのオススメです。

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

現地校と日本語補習校に通うということ

娘たちは月~金まではアメリカの公立の現地校へ、土曜日は日本語補習校へ通っている。

 

今はこのような状況ということもあって土曜の補習校はオンライン授業だけど

宿題はきちんと出てる。

 今日はそんな娘たちの学校の宿題について

f:id:miki-from-usa:20200826050455j:plain

 

 

現地校3rd gradeの長女はきちんと毎日宿題がある。

日本の幼稚園や学校に通ったことはないので日本ではどの程度宿題が出されるか私は分からないんだけど現地校の宿題はといういと

 

3rd gradeの長女の場合

・算数プリント1枚(主にその日習ったことの復習)

これはホント私への宿題でもあるやつ(笑)アメリカ式に算数を習ってきていない私にとってそれはそれは大変なの。まず問題を理解することから、なんなら心那に聞きながらやる。幸い、解答があるので私はこの解答とベストフレンドになってる。

長女は1つ上の学年の算数をやっていて(4th grade)基本的に算数は好きなようで助かってる。私は小さいころから算数が嫌いだったから・・・

 

・Reading 15分読書と内容理解

内容理解は毎日やることが違う。ある日はストーリーマップを書いてくること、またある日は読んだ内容で一番大きな問題は何だったか、登場人物について文章で説明するだとか、今週の単語について自分で英文を作る、名詞を10個抜き出してそれぞれが人なのか場所なのか、物事なのかを書きだしたり・・・といろいろ。

 

・スペリングチェック

毎週金曜に20個のスペルテストがあるのでそれに備えてこれは月~木で準備する。

毎週月曜に新しいリストをもらってくる。

基本的には全て読めるし、見ないで書かせてみてもほとんど書けるけど1,2個は違ってたりする、これはそんなに負担じゃないかな。フォニックスがきちんと出来ている彼女には負担はないようです。

私も知らない単語とか普通に出てきちゃうからまた私も勉強。

せっかくだから私も一緒に勉強してやるという魂胆(笑)

 

 

 

 

1st gradeの次女は単語の読み上げくらいの簡単な物です。もうすぐ算数の宿題がやってくるという具合かな。楽勝!

 

という感じが現地校の毎日の宿題です。

 

さて、そしてこれだけではないのが日本語学校へ通う子供たち。

 

学年によるけど日本語学校の宿題は小1の次女もたっぷりあります。

日曜の午前に半分ほどやり、平日に少しずつやっていく。木曜はジムナスティックがあるので基本的に水曜までにほぼ終わらせておきたい。

金曜は予備日や翌日の準備、音読や発表の練習と言った具合。

 

 

こう書き出すと大変そうだけど、平日お勉強ばかりもやってられないよね!

現地校は3時に帰ってきてそこから30分くらいはおやつとか休憩して毎日1時間弱宿題するという感じです。(現地校も補習校も合わせて1時間)そして4時半からは毎日外遊び!!近所のアメリカ人の仲良し組で毎日毎日外で遊んでるよー!!

4時半から6時までは思いっきり遊ぶ時間にしてるのであっという間に夕飯の時間になります(笑)

 

ただうちの娘たちはまだ小学校低学年だけど大きくなると内容ももちろん難しいし、日本語と英語のバランスも大変だしたくさんの子供たちととても頑張ってると思う。

 

 

ちなみに子供たちが宿題している間は私も同じ机で授業準備などをしてる。家事やらいろいろしたいけれどここではやらないようにしてる。

「ママも4年生の子供達に楽しんで授業してもらうためにいろいろ勉強するね」って一緒になってやればきっと何か娘たちに受け取ってもらえるんじゃないかと淡い期待をしています(笑)

 

 

 

Copyright ©mikitime.com All rights reserved.

プライバシーポリシー